2015年8月29日土曜日

Google スプレッドシートで別ファイルを参照

別ファイルを参照するには
IMPORTRANGE(spreadsheet_key, range_string)
を使用する。

記述例
ここでは第一引数で別ファイルのスプレッドシートキー(URLのkeyパラメータの値の事)を指定し 第二引数でシートと範囲を指定。
ImportRange("xxxxxxxxxxxx",
"Sheet 1!B2:B1163")
さらにCOUNTIF(range, criterion)と組み合わせた場合は以下のようになる
COUNTIF(ImportRange("xxxxxxxxxxxx",
"Sheet 1!B2:B1163"),A2)

0 件のコメント:

コメントを投稿